トップページへ
我楽多彩都-がらくたさいと-

独言覚書
-ブツクサメモ-

 ■身体も精神も  2019年05月12日(日)
大分やられています。

回復に少しかかるかどうかなぁ。

動画配信サービスで、「アメリカンスナイパー」を観ましたよ。
米軍シールズの伝説の英雄の半生を描いたドキュメントタッチな作品。

少しアレンジが入ってると思うけど、最後に本人や奥さんの映像も出てそっくりで驚く。

911以降、4度中東へ派遣され、高いスナイパー技術で幾たび味方を助けた英雄。でもやっぱりご多聞に洩れずPTSDで心が病みかける時も。

彼の場合は、最大の難敵と戦闘のピークがあった事で「帰りたい」と思えたし、帰ってきてからの同じ境遇の人たちとの共助があって明るい道を歩めたと思うんだけどね。

亡くなった仲間の事はショックだったろうし、弟さんはもっと病んでそうだった。

作品としては面白い。戦闘はリアルだし、あの時期2003年前後の激化する中東情勢もうまく映し出されてる。
少しだけ共感し少しだけ感情移入し、でも冷静に事実を見ることもできる作品でした。

過去のブツクサ 過去のタイトル一覧

▲ページの最上部へ